KAZのルーズな生活記
このブログは、金魚・レッドビー・水草・レーシングカート・レンタルカート・ミニ四駆・愚痴(おぃ)で出来ております。最近はシルクロードオンラインにハマってます。イリオス鯖に生息中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休憩?瀕死?
今日は面白いもの?が撮れましたので、うちの金魚シリーズはお休みです。

まずはこちらを見て下さい。20051031200411.jpg

20051031200423.jpg

20051031200437.jpg

最初これを見たとき、死んでるんかとおもいました。
昨日買い込んだカボンバの群れの中でどうも休憩してるらしいです。
いや、正直今も弱ってるんかなーとか思いますが、江戸地金のボスはもう入り込んでませんし、ピンポンのプリンは抜け出しては居心地の良い所を見つけてははまり込んでますし、ベッドみたいなもんなんかなーと勝手に想像してます。

特にプリンは転覆が治りきってないので、体をホールドして寝れる事がどうも良い感じのようです。
でも最初はぶっ飛びました。うわ!死んでる!って。
スポンサーサイト

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

六鱗(尾張六鱗)です
今日は六鱗です。
様子はこちら。20051030215755.jpg

20051030215808.jpg

20051030215821.jpg

特徴は地金と一緒です。と言うよりも六リンも地金なのですが、四つ尾の地金と藤六鱗と言う風に分けられています。
六リンの方が長く細く、地錦の方が太く短いです。
並べて見比べると結構違いますよ。

この子は水合わせとトリートメントの時の頻繁な水替えがたたって各鰭の色が飛んでしまいましたが、ある程度戻ってきました。
もう少し戻ってくれるとありがたいんだけどなー。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

地金(岡崎地錦)です
今日は地金(四つ尾の地金)です。
名前はって?、地金は土佐錦の次くらいに弱い個体らしく、正直いつ☆になるか分からなかったので、現在名無しです。
もう大丈夫そうなのでそろそろ名前を考えます。

様子はこちら。20051029184559.jpg

20051029184612.jpg

20051029184627.jpg

現在色変わりの最中で赤くありません。金色になってます。
3枚目の写真では良く分かりますが、綺麗な孔雀尾になってます。
他のサイトから■ 特徴:
 体型・体色で述べている尾びれのくじゃく尾と体色の六鱗が特徴です。地金は愛知県の天然記念物に指定されています。
■ 飼育難易度: ★★★
 飼育は非常に難しく、青水を保ちながら、飼育するのがコツだそうです。水換えにおいては、古水を2割程度残し、低水温時は古水の割合を増すのがポイントだそうです。
■ 入手難易度: ★★★★★
 入手は難しく、綺麗な六鱗であるものはなかなかいません。

正直飼育できるのかびびってましたが、案外普通の金魚と同じ飼育法で良いそうです。青水等を使って厳重に飼育されている方は、品評会用の個体を飼育されている方々の様です。
ただ、綺麗な六鱗は確かに見つけにくいですね。
良い個体だと3万はしますし品評会優勝魚だと2桁にのってしまいます・・・。

明日は藤六鱗(尾張六鱗)です。こちらも名無しです。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

転覆ダーー!!
先程、ピンポンのプリンが転覆病初期である事が判明しました・・・。
様子はこちら・・・。20051028201139.jpg

20051028201152.jpg

一枚目が分かりやすいですが、バランスを崩したままフワーっと浮いてきちゃいます。
ピンポンの宿命病とは言えまさか当歳で掛かるとは・・・。
まだ初期なので、餌きり以外は何もしないつもりです。あまりあれこれしても負担をかけるだけですし。
1週間餌きりして、カボンバであげようかな・・・。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

越後玉サバのサバオ
今日は越後玉サバのサバオです。
名前は気にしないで下さい、思いつかなかっただけなので。
様子はこんな感じです。20051028195531.jpg

20051028195544.jpg

他のサイトからの転載ですが、玉サバの説明。
写真のとうり琉金を思わせる体型にコメットのような吹流しの尾を持ち動作は俊敏である特に
耐寒性には優れ管理人の家でも他の金魚が縮こまって動かないような水温でも平気で泳ぎ回り
エサを求める、多少幼魚期に水質に敏感な時期があるがそれさえ越してしまえば病気も少なく健康な
金魚です。

たしかに長物達と一緒に入れてるのですが、泳ぎが負けている様子はありませんし、いじめられている様子もありません。

この子は熱帯魚店で、和金系と同居できる珍しい金魚は無いですか?と訪ねた所、仕入れてくれた子です。
形が他の子と違ってて良い感じでアクセントがついてます。

明日は岡崎地錦(地金)の紹介です。名前はまだありません。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

朱文金のうるる
今日は朱文金のうるるです。

20051027211521.jpg

20051027211533.jpg
朱文金は、三色デメキンとヒブナとワキンとの自由交配から作られた金魚です。尾ビレは吹き流し尾で、体色は透明鱗性の雑色です。
他の情報では、キャリコ琉金の突然変異種と言う説もあります。
最近、ブリストル朱文金と言う尾びれがハート型の英国産の個体が話題になってますが、1匹3万位する超高級魚です。
朱文金自体は500円で十分買えるのに・・・。

和金、コメット、朱文金は金魚の中でも3本の指に入る飼い易く丈夫な金魚です。さらに良く見かけます。
その分、良い個体と言うのはなかなか居ないわけですが、ある意味品評会等とは遠い存在の金魚達ですので飼われる方の好みで良いと思います。

この子は当初非常に暴れん坊でした。
とにかくありとあらゆる者も物も突付きまくり、こいつのせいで剥がれた鱗は数知れずと言った感じだったのですが。
更紗和金のミッチーに大きさを超えられてからは急に大人しくなりました。
おかげで今は非常に平和な水槽です。

明日からはあまり見かけない金魚が登場します。
予定は越後玉サバのサバオです。



テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

更紗和金(三尾)のみっちー
更紗和金(三尾)のみっちーです。20051026212239.jpg

20051026212253.jpg

基本的には普通の和金(素赤、子赤)と変わらないのですが。
観賞魚としてのクオリティーを高めたものが更紗和金や三尾(四尾)和金として売られています。
品評会もあるようで、上位入賞魚や優勝魚になると1万円以上の値が付くようです。
品種としては和金なので、非常に丈夫で大きく育ちます。

うちの子は、金魚屋さんのおかげで、品評会の上位入賞魚の兄弟(言ってしまえばハネなのですが)を安価で手に入れる事ができて、見た目はやはり綺麗です。
ホームセンターやペットショップでも見かける事がありますが、良い個体を手に入れるにはやはり熱帯魚店や金魚屋さんの方がより安く、より良い個体が居る事は間違いないですね。

明日は朱文金のうるるの予定です。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

コメットの流星
今日はコメットの"流星"です。
英語表記やカタカナ表記の名前ばかりになるのが嫌だったので、最初は彗星にしようかと思ったのですが、あまりにもそのままなので、流星という名前にしました。

現在はこんな感じです。20051025200300.jpg

20051025200314.jpg

まあ、非常にオーソドックスなコメットです。
最近は更紗模様のコメットもいるのですが、個人的にコメットはこの柄だろうと言う事でこの子を買ってきました。

アメリカで琉金の突然変異種を固定したものがコメットの原種だそうです。
各鰭が(特に尾ひれ)が長く伸びる様子が、彗星が尾を引く様子に例えられてコメットと命名されたようです。
コメットも原種に近く、非常に丈夫で大きく成長します。
個人的には体型が最も鮒に近いなーと思います。

この子は2回パイロットフィッシュになってますが、現在も非常に元気です。
ただ、お上品なのか底をついばむ事をせず。あまり他の子と群れたりもしません。最近仲間入りしたオーロラブルーとは仲が良いみたいですが。

明日は更紗和金のミッチーです。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

和金(素赤)のすーちゃん
えー、全体的に一段落付いてやる事がなくなったので、種類別うちの金魚シリーズみたいな事をやります。

今日は和金(素赤、小赤)のすーちゃんです。20051024202114.jpg
20051025200327.jpg


俗に言う金魚掬いの金魚です。最もポピュラーな種類ですね。
原種の鮒に近く、非常に丈夫で大きくなります。寿命も長いみたいですね。
金魚を飼育されている方は残酷に思うかもしれませんが、アロワナやピラニアなどの肉食魚の餌としても活用されるそうです。

すーちゃんは子供が金魚掬いで取って来た8匹の唯一の生き残りです。
今回の90水槽も含めると、計3回パイロットフィシュになっているのですが、病気をする事も無く非常に元気に且つすくすくと育っています。
来た当初は3cm位のミニサイズだったのですが、現在は8cm位まで育ちました。わずか3ヶ月ですが、やはり金魚は大きくなりますねー。
金魚を飼うのが初めての僕の様々な実験台になりながらも生きている逞しい子です。恐らく最後まで生き残ってるんだろーなーと思います。

明日はコメットの流星です。お楽しみに。

追記
昨日の写真があまりにも見にくかったので、取り直したものをアップしました。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

新入り紹介
まだ水槽に馴染んでないためか、あまり前の方に出てきてくれないので鮮明な写真は撮れませんでしたが、一応撮りましたのでアップします。

江戸地金のボス20051023191433.jpg

名前を付けてすぐに死んでしまったらむなしいので、魔の1週間を越えるまでは名付けない事にしてるのですが、立ち振る舞いが明らかに"ボス"と言う感じなので即決で名前が決まりました。
店の報告では12cmだったのですが、明らかに15cm以上あります。
まあ、群れなければ窮屈さは無さそうなので今の所問題なさそうです。

オーロラブルーです
20051023191450.jpg

こいつは本当に前に出てこないので、こんな写真しか撮れませんでしたm(--)m。真中で後向いてる子がそうです。
朱文金の藍色と比べると薄いですが、オーロラと比べると明らかに青ですね。結構綺麗で気に入りました。

またちゃんとした写真が撮れたらアップします。
しかし昨日新設したPB90のエア噛みがとれません。
明日コトブキに電話して聞いてみたと思います。セーフティーロックの引っ掛ける部分もクラックは無いですが白く負荷がかかった後みたいなのがあるのでそれも一緒に。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

久々の舞洲
今日は久しぶりに舞洲インフィニティーサーキットに走りに行きました。
舞洲は10月からビレルの新型カートに変更されているのですが、アクセルとブレーキを同時に踏むと、アクセルが開かない仕組みになっています。
僕は軽く考えていたのですが、走りだしてみるとこれがまあ走りにくいのなんの。僕の場合はレーシングカート時代から両方全開(松谷選手と同じです)スタイルなので余計に辛かったです。
最も辛いのは、旋回中にアンダーを消す方法が無い事。
レンタルのカートは重くて、フレームも曲がる事はあまり考えられて無いようなので、体を目一杯使ってもしならないので無駄になってしまいます。

一応なんとか糸口はつかめましたが、実践するにはかなり頭を使わないと苦しそうですね。

今日の走行記録
1回目   33秒23(30号車)フリー1回目
2回目   33秒11(31号車)フリー2回目
3回目   33秒29(30号車)
4回目   32秒97(31号車)バトル

なんとか32秒台に入ったって感じですね。
でもGURさんは32秒81まで行っているので、まだまだなれる必要がありますね。
一応、年末の耐久は出場を考えているので、それまでになんとかする必要がありそうです。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

新魚投入+ピンポン水替え
今日は江戸地金とオーロラブルーの本水槽への引越しと、
パワーボックス90の濾過器新設とピンポンの水替えとやる事が目白押し。

まず、朝の内にPB90を新設したのですが、PB45と連結して使うに当たってホースの径が違うのでそれを接続する方法を考えてから連結して、リングろ材を2キロ投入。ただ、エア抜きが難しくて現在も少しかんでます。
まあ静かだから問題はないんですけどね。

ついで新魚達の水合わせを開始。
これは3時間ほどで完了して、現在も元気に泳ぎ回ってます。
感想は・・・江戸地金でかいなー・・・。オーロラブルーは存在感が無いなー。
写真は明日アップします。

ピンポンの水替えは、ちょっと帰るのが遅くなってしまったので、明日しようかと思ったのですが、やはり可哀想なので、先程ちゃっちゃと完了。
やっぱり60規格は楽で良いです。

濾過能力もこれでダメなら仕方が無いと言うところまでしましたし、金魚ももう増やす気も無いし。病気でもない限りしばらくは平和にメンテナンスだけで平和な日々が続くと思います。てか続いてほしい。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

すごいう○ち
先程、コロンがものすごいう○ちをしてました。
なんとか写真を撮るのが間に合ったのでご覧になって下さい。
20051021204850.jpg

20051021204950.jpg

ものすごい太くて長いう○ちでしょ?
元々太いう○ちをする子だったのですが、ここまで凄いのははじめて見ました。もし人間がこんなものを出せばきっと痔になることでしょう。


テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

間抜けなピンポン
いやー、ピンポンってやっぱり間抜けだなーと思う事がありました。

旧水槽の外掛けろ材に使っていたOT-45が賞味期限が残っていたのと、まあ多少はバクテリアも付いているだろうと言う事でなんの気なしに現水槽に無造作に放り込んであるのですが、水槽前面に落ちてるので、活性炭とガラス面の間に何を思ったのか突っ込んでいき・・・ハマリマシタ・・・。
20051020193254.jpg


現物を見ると非常に滑稽ですよ。
とは言え鱗が傷つく原因にもなるし、ピンポンもビックリしたでしょうから何らかの手は打たないと(もうすぐろ材は引き上げるわけですが)ダメなのですが。迂闊にも大爆笑。嫁も大爆笑。
ピンポンの間抜けさは・・・

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

ピンポンの病気予防
なんだかピンポンが☆になられる話を良く聞くので、
僕がなるほどと思ったページを載せておきます。
とは言え、了承は取っていないので、直リンではないですが。
ttp://www8.ocn.ne.jp/~tamitami/p-byouki.html

このページでも書いてますが、飼育水は弱アルカリ~中性にする事が病気の予防になり、且つ重要であると言うことみたいですね。
水槽飼育で弱アルカリを保つのは難しいようですが、僕の水槽は何故か弱アルカリを示してます。
理由は何か?考えられる事は。

週1回の水替え(ジクラウォーター使用)、
化石珊瑚の使用(カルシウムの補給と水をアルカリへ傾ける働き)
ゼオライトの使用(アンモニアの吸着と水を弱アルカリへと傾ける働き)
活性炭の使用(外掛けろ材にバクテリアが多少なりとも付いていると思ったので、水槽引越しの際に投入。活性炭にもアルカリに傾ける働きがある様です)

考えられる事はこんな所ですかね。
45cm水槽に外掛け濾過だけでも無事に1ヶ月半すごしてくれたのは、ろ材の活性炭がうまい事効いてたのかなーと思ったりします。
最初はphショックを起こさない程度に活性炭を入れて、徐々に増やしていけば、アルカリ性を維持できると思います。
ホームセンターで安売りしてる活性炭を使えば60規格でも週に300~500円で収まるでしょうし、100均の物をネットに入れて使えばもっと安上がりでしょう。
ゼオライトや化石珊瑚は高いのでお勧めは出来ませんが、1週間使い捨て気分で使えばアルカリ性を維持できると思います。
僕の場合は別の意味で水質が悪かったので、必要に迫られての行動でしたが、皆さんも一度お試しになられてはいかがでしょうか?

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

トリートメント
トリートメント中の江戸地金とオーロラブルーの水を半分替えて、メチレンブルーを投入・・・ちょっと入れすぎたかも・・・。20051018210103.jpg

規定量の半分のつもりが、計算違いで規定量入れてしまった可能性が・・・、様子を見て元気がないようなら水追加して薄めないと。

さて今日はホームセンターに行ったついでにちょっとお買い物。
90cm用のウールマットと活性炭を買ってきました。
活性炭は入れるつもりは無かったのですが、水質に異常が無いのにいい加減黄色くなるのが精神衛生上良くないので、活性炭をちょっとの間いれてみよーかなーと思いまして。


テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

オーバーフロー式
90水槽を立ち上げた頃から思っていたのですが、
濾過方式を、"オーバーフロー式"にするにはどれくらい手間がかかるんだろーかって。

60ワイドを濾過層にしたら、水量は80リットル位増えるし、
ろ材も10キロくらい入れれるし、濾過能力不足も一気に解消できるなーって。

でも水槽に穴を開けてパイプを通すのはさすがに躊躇ってしまいますね。
業者に頼んだらそれなりにお金が掛かるみたいだし。

一応今のまま冬を乗り越えれたら、春にでもやってみよーかなと思ってます。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

エアポンプ
今日は家族で出かける予定が、全員風邪のために急遽取りやめて家でごろごろする事に。

前々からエアポンプの音が気になっていたので、日動の物を買ってきて、ついでにマツモを5株購入。
いや、結構違うものですね。かなり静かになりました、吐出量も多いのに静かになって快適です。
マツモはまたまた投入しただけ状態。20051016211346.jpg

水が落ち着いたら水草を増やそうかなーと思います。
うちの金魚達は思ったよりも水草に興味を示さないので、水的な環境を考えても入れたほうがよさそうかなと。
と言っても、マツモとナナとミクロソリューム以外は入れる気は無いのですけどね。ウイローモスは活着させたやつを入れたいとも思いますがどうなるか。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

赤虫晩餐
水質が安定するまでは赤虫は控えようと思っていたのですが、赤虫を与えている方が色揚げが良いみたいなようですし、水替えもしたし、バイトもあるので赤虫投入。20051015202149.jpg

群がる群がる。やっぱり赤虫は好きみたいですね。
晩餐の様子。
20051015202202.jpg

底に沈んだのを、みんなで突っつきまくりです。
いつもは控えめな地金もこの時は前にやってきます。

今日は60水槽と90水槽両方を水替えしたのですが、1時間って所でした。
思っていたよりは早いかも。手際が良くなればまだまだ縮まりそう。

今から江戸地金とオーロラブルーの水合わせは終わったので、本格的なトリートメント開始です。
写真はまた1週間後をお楽しみに。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

ピンポン達
ピンポンの水替えが終了しました。
こちらもお風呂ポンプ使用なので、20L位の水替えならすぐ出来ます。

ピンポンの様子ですs-IM000001.jpg

s-IM000002.jpg

基本的に仲良しですね。
ただプリンが鼻上げをしてるのが気になるのですが、餌喰いも良いし、水質悪かないし、エア不足はありえないし。
まあ元気なので放置してます。

ちなみに、大きな水槽に引っ越してから急に太りました
s-IM000003.jpg

フラッシュで見にくいですがコロンです。
次はプリン
s-IM000004.jpg

丸々してきました。
うーーむ、もうすぐ本当にピンポン玉になりそう。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

NHKへの怒り
なにやらNHKが頭の悪い事を言い始めそうな感じです。

TVが受信可能な携帯電話を所持している人から、受信料は徴収できるのではないかと言う内部意見が出てるようです。
・・・アナタガタハホントウニバカデスカ?・・・
うちはテレビが無いのに受信料徴収に来て、その時にTVが無い世帯は受信料を払う必要は無いと言う事を一切説明しない、詐欺まがいの馬鹿TV局が何を自分達に都合のいい事を・・・。
しかも、領収書に書いてあるTEL番はいつ電話しても話中。
今週中に連絡つかんかったら、某掲示板にでもTEL番晒しあげたろか。
六鱗の様子
うちの金魚達の中で最も虚弱体質であろう事が予測される六鱗。
調色(鱗を剥いで、人工的に金魚の色を作る事)を施されているために、ピンポンよりも飼育しにくいとされてます。
うちの子も水槽へ導入するにあたり、かなり念入りにトリートメントしました。おかげで現在とても元気です。
当初の頻繁な水替えの影響で各鰭の色が飛んでしまってましたが、大分戻ってきました。こんな感じです。
20051014205948.jpg

後ろ向いてるわ他の子が居るわで分かりにくいですが、中央右側の子が六鱗です。もう一匹はどうしたかって?
こんな事になってます。
20051014205913.jpg

20051014205934.jpg

隠れ家ですね。ゼオライトの影で隠れてます。
最初は弱ってるのかなと思ったのですが、そんな事もなく餌もがんがん食べますし。もう一匹の地金とこいつは臆病だと言う結論に達しました。

さてさて、明日は江戸地金とオーロラブルーがやってきます(早っ
またまた1週間のトリートメントがまってますが、これで完全に最後の新規投入です。
可能性があるとすれば、ピンポン水槽にピンポンを追加するか、蝶尾を追加するかって感じです。翠金も綺麗なと思うのですがどうしようかな。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

マツモ投入
友人宅の帰り道に熱帯魚店があるので、立ち寄ってマツモを購入してきました。アヌアビスナナでも良かったのですが、今回は食用を兼ねてと言う事でマツモにしました。20051013212011.jpg

本当に入れただけ。
これで良いのか?でも植えた所で引っこ抜かれるのは目に見えてるし。

入れてから1時間たちますが、あまり興味は無いようです。ただ単に怖がってるか警戒してるだけと言う風にも見受けられますが。
さてさて溶けずに定着してくれるか否か。相変わらず無責任です。

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

江戸地金とオーロラブルー
方々手を尽くして聞いて回った結果、江戸地金がいました!
2歳なのですが、大きさ的にはうちの子とも混泳は十分可能っぽいし購入決定。水が安定してないのが唯一の気がかりか。

水に関しては、金魚の環境を悪化させても仕方が無いので先程水替えしました。90水槽ははじめての水替えだったのですが、お風呂ポンプを使ったら案外すんなりできて思ったよりも楽でした。
ついでにゼオライト2袋追加投入。アンモニアを抑えて、それに伴い増える亜硝酸と硝酸塩を抑える狙い。さてさて上手くいくかどうか。
バクテリアが定着するまではまだまだ気は抜けないですね。
ピンポンの方は60規格に2匹なので、水質は全く問題ないようです。
ピンポンにはあまり無理をさせたくないんで、最大4匹までですね。じっくり追加する子を決めようと思います。

そー言えば、オーロラブルーと言う金魚が居るようです。
オーロラの藍が強い子同士を掛け合わせて安定させた品種のようですが、写真で見る限り非常に綺麗です。
いやー、悪い虫がうずうずと。ここまでくれば後1匹くらい追加してもすでに過密だし問題ないかなー、でももうろ過能力は一杯一杯だし。
エーハイムのサブフィルターでも買うか?

テーマ:うちの金魚 - ジャンル:ペット

水が黄色い?
90水槽の水が何だか黄色くなってるような気がします。20051011213939.jpg

20051011213955.jpg

こんな感じなのですが、写真では分からないですね。
バクテリアが立ち上がってない所に餌をあげすぎたかなー、金魚の数も多すぎるくらいだし。

時間が時間なので水替えはちょっと無理なので、ゼオライトを1袋投入しておきました。これでアンモニアと色と匂いは消せるはず。
手間が掛かるとかではないのですが、90水槽の方はあまり水替えをしたくないんですよね。六鱗の鰭が洗われてまた色が飛んでしまいますから。
食べられるの覚悟でマツモをいっぱい入れようかなー。
水草入れれば水質悪化も多少はましになるみたいだし。
六鱗達
六鱗達の様子です。
地金だけはバックスクリーン周辺に居着いているので写真が撮れません。

六鱗一号です20051010185708.jpg

群れてるせいで分かりにくいですが、色が飛んでしまってます。
水替えの回数が多いと色が飛んでしまうそうです。
2日たってちょっとはましになりましたが、引越し当初は真っ白(白銀)になってしまってました。

六鱗2号です
20051010185722.jpg

こっちも色が飛んでます。

ちょっとずつですが人に慣れてきたみたいですが、まだ大人しいです。
色に関しては、赤虫を食べさせると色上がりが良くなるそうなので、冷凍赤虫を買ってきました。
ピンポンにもちょっとあげてみよーかなと。
1日一回3ブロック、もう一回は今までの餌。太るなよ、お前ら。
ピンポン引越し
昨日の内に新規水槽は立ち上がっていたので、後は水合わせするだけだったので、六甲から帰ってきてから実行。
様子はこんな感じです20051010185615.jpg

初めは石だけのつもりでしたが、結局アヌアビスナナを2株買ってきて植えちゃいました。

ピンポン達の様子
20051010185632.jpg

20051010185651.jpg


案外すんなり馴染んでくれたようです、むしろ広くなって旧水槽よりも居心地がいい様子です。
後は水草と共に、水に慣れてくれることを祈るのみです。
何故かピンポンの死亡報告をよく聞きますので。

水草を買ったついでに、ピンポンを買おうと思ってたのですが、良い子がいなかったのでやめちゃいました。
もう片方の水槽は長物系の種類を集めたかったので、それほど個体差と言うのを気にしてませんでしたが、ピンポンの水槽はピンポンだけで揃えているので、個体の微妙な差が気になって仕方が無いです。
六甲牧場へ
今日は家族で六甲牧場へ。
思い切り小さい時に一度行った様な断片的な記憶しかないですが、たしか羊とかが放し飼いで楽しかったような思い出があるので、子供も喜ぶかなーって思いまして。

行ってビックリ、羊どころか、山羊やら子牛まで放し飼い。20051010185738.jpg

羊しか撮れてませんが、子牛とも大分戯れてきました。
馬はさすがに怖いですが、子牛位ならムツゴロウ状態です。

予測はしてましたが、昼過ぎから雨が本降りになってきたので帰らざるを得なくなりましたが、子供も非常に楽しめた様なのでまた来ようと思います。
レンタルカートに飽きたかも・・・
なんか最近レンタルカートに飽きたかも。
やっぱりイコールで無いって言うのと、自分で触れないのがなーって感じ。
ナガオさんに言えばそこそこのレーシングカートも貸してくれるし。
そんなこんなでカートに乗ってない期間が長くなるので、今日久しぶりに舞洲に行こうかと思ったのですが、モチベーションがやはり・・・。

今は金魚に手一杯だけど、落ち着いたらまた走りたくなるのかなー・・・。
音ゲー
今日は暇なので、ブログ連発です。

音ゲーと聞いてピンと来る方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
僕は昔ゲーヲタだったので、今でも大体のゲームはすんなりとする事が出来ます(鉄拳と鉄拳2、VFの全国大会決勝トーナメントに出ました、かなりのヲタでしょう(w。
そんなこんなで今でもゲーセンは好きですね、格ゲーは卒業して今はたまに音ゲーをするくらいですが。

前置きが長くなりました。
久しぶりにドラムマニアとビートマニアDXをしたのですが、半年ほどやってなかったためか異常に下手になってました。
一部の方しか分からないですが、ドラムマニアはヒマワリと三毛猫ロックはクリアできるけどたまゆらがぼろぼろ(アドバンスで)ビーマニはファンタジーはクリアできるけど、サファリがぼろぼろ。
昔は人垣を作った事もあったのですが、今は全然ですね・・・。
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。